読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女将マニアックス

はてなダイアリーから移行しました。今後ともよろしくお願いします。

ご来訪ありがとうございます。あなたは通算 番目のお客様です。

正式発表 BARはバトンとバリチェロ!

2005年9月21日(水) 20時42分 AUTOSPORT web
 本日、BARホンダは2006年のドライバーラインナップを正式に発表した。ジェンソン・バトンが残留し、フェラーリから移籍するルーベンス・バリチェロとコンビを組むことになった。
 BAR ホンダとバトンの契約は複数年に及ぶもの。リリースでニック・フライは「2006年のドライバーズラインナップを確定することができ“とても嬉しく”思う」とコメント。「この数ヶ月間続いていた不確定な状況を乗り越え、エキサイティングな将来に集中することができる。これまでもチームはジェンソンを慰留したいという意思を明らかにしてきたし、ジェンソンとルーベンスという組み合わせは2006年以降に向けて夢のようなラインナップだ」とも。
 ようやくBARのシートを確定したバトンは次のようにコメントしている。
「BAR ホンダに残ることができ、こんなに嬉しいことはない。2003年にチームに加わってから、僕自身のキャリアにとっても、チームの歴史にとっても大切な時間を共有してきた。これから共に達成すべきゴールはたくさんある。優勝するだけでなく、ワールドチャンピオンの座を獲得しなければね。僕はBARホンダでそれを実現させたいと願っているし、もちろんそうなると信じている。また、新しいチームメイトとなるルーベンス・バリチェロと共に戦えることを楽しみにしている。まずは次なる目標である初優勝を、できるだけ早く達成したいと願っているよ」
[オートスポーツWEB 2005年9月21日]
  • まぁ、そういうことなんですね。判っていたものの・・・。