読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女将マニアックス

はてなダイアリーから移行しました。今後ともよろしくお願いします。

ご来訪ありがとうございます。あなたは通算 番目のお客様です。

「税金の無駄遣い許さん!」鈴木氏、外務省を質問攻め

雑感
新党大地鈴木宗男衆院議員が、外務省を狙い撃ちにした質問主意書を相次いで提出し、外務省が対応に追われている。
3日の「アイヌ民族の先住権」の質問を手始めに、質問主意書の提出は既に6件に上る。
外務省の在外職員の住居手当に関する18日の政府答弁書によると、今年度の手当総額は2813人分で81億4649万2000円。答弁書は支出は「妥当」などとしたが、細田官房長官は同日の記者会見で「精査してみる必要はある。過大であれば削らなければならない」と述べた。
鈴木氏は、かつて「不適切な関係」が指摘されたほど、外務省の内情に通じている。それだけに外務省は、鈴木氏の議員復帰後、「会食は当面辞退」などと定めた対処マニュアルを作成し、ピリピリしている。
鈴木氏は「外務省と戦うつもりはない。情報開示を促し、税金の無駄遣いをやめさせたいだけだ」と語っており、両者の攻防は当分続きそうだ。
(読売新聞) - 10月19日0時47分更新
  • やはりこの人、だいぶ人間が変わったのかもしれない。これからのご活躍を期待しています。