女将マニアックス

はてなダイアリーから移行しました。今後ともよろしくお願いします。

ご来訪ありがとうございます。あなたは通算 番目のお客様です。

超久々のレッスン

風邪っぴきの割には良く歌えた…と思う。
グルックオルフェオとエウリディーチェ」の、オルフェオのアリア「エウリディーチェを失って」と、イタリア古典歌曲 A.スカルラッティ「陽はすでにガンジス川から」の2曲を持っていった。
前者は玉砕。フォームが定まらなくて五線の真ん中あたりがフカフカと浮いてくる。逆に、後者の音形なら同じ五線の真ん中あたりでも浮かずにバチッと音が決まる。この違いはなんなんだろうねぇ…。
思いのほかに「ガンジス川」がよかったので、次回もう一度持っていくつもり。必ず歌える!という得意な曲でフォームを固めながら、できない曲も徐々に攻略していければ、と。もう一曲もイタリア古典歌曲にしようかと検討中。

広告を非表示にする